【HTML】文書宣言による、各ブラウザでの標準・互換モードの違い

各文書宣言で標準モードになるか?
IE6 IE7 IE8 Firefox3.6 Chrome7.0 Safari5.0 Opera10.63
文書宣言無し × × ×
HTML4.01
XHTML1.0
HTML5.0
各文書宣言の詳細は以下のとおり
【HTML4.01】
<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN"
"http://www.w3.org/TR/html4/loose.dtd">
【XHTML1.0】
<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN"
"http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd">
HTML5.0】
<!DOCTYPE html>
【感想】
文書宣言無しでも、IEを除くブラウザでは標準モードで表示されました。
これは正直言って驚きでした。

董卓
「なんと…、余が手を下さずとも、
すでに互換(後漢)は滅んでおったわ。
うわっはっはっは」